年賀状の便利な整理収納が超簡単に出来る方法♪

皆様ごきげんよう♪

本日は我が家の年賀状の整理収納法をお届けしようと思います(._.)φ

結婚当初にこの方法を雑誌かテレビで知ってからw(゜o゜)w オオー!これ便利やないの~と思いまして・・

我が家はこの方法で整理収納しております♪

まずこの年賀状の整理収納法をする前に手作りしなければならない物があるんですが・・・

超~不器用な私にも作れたのできっと読者の皆様ならすぐに作れます(笑)

それでは早速用意する物からご紹介♪

用意するものは。。。

nengajo2.jpg

↑これだけ~(笑)

◎ダンボール(厚紙)

◎はさみ(カッターでもOK)

◎ガムテープ(出来れば布)

◎年賀状(はがきも可)

他鉛筆と定規があった方がキレイに仕上がると思います。

ガムテープは布タイプの物をおススメします。

セリアで見たら一般的なガムテープの色以外に黄色、赤、黒、白などカラフルなお色のガムテープもありました♪

なので色はお好みの物を用意して下さい♪

ちなみに私が10年以上前に作った物は。。。

nengajo1.jpg

↑こちら♪

こちらが完成イメージとなっております。

思いっきりダンボール丸出し(^_^;)

こんなん嫌や~~~~~~(ノ≧ρ≦)ノって方はご自分で可愛く素敵にアレンジして下さいね(笑)

私も可愛くアレンジしようと思って当初作ったんですけどね・・・

気が付けば10年以上過ぎておりました(笑)ヽ(´o`;

さてさてっ!!!

これがなぜ便利かは又後ほどお話ししますね♪

では早速揃えた材料で作業開始ですっ!!!

nengajo3.jpg

↑ダンボールをハガキよりも若干大きめサイズにカットします。

これを二つ用意したら完成はもう間近(はやっ!!!)

お次は。。。

整理したい(取っておきたい)年賀状を選びます。

今回はこれまで娘(小5)宛に届いた年賀状を整理する事にしました♪

nengajo4.jpg

↑挟む年賀状が決まったら早速ダンボールでサンドします。

nengajo5.jpg

↑用意した二つのダンボールでサンドするとこんな厚さです。

あくまでも個人的な感想ですが多くても50枚くらいまでにしておいた方が良いと思います。

今回は約30枚分のハガキ(年賀状)がセットされております。

サンドするハガキが決まったら。。。

nengajo6.jpg

↑こんな風にハガキをガムテープ部分に密着させます。

そして残りのダンボールでサンドしたら。。。

nengajo7.jpg

↑出来上がりで~す♪

説明が簡単過ぎましたか?

うまく伝わっていれば良いのですが・・(^_^;)

そしてここからが便利な活用法の紹介です♪

出来上がった中を覗いてみると。。。

nengajo8.jpg

↑このようにパラパラ~とめくる事が出来て年賀状をひと目で見る事が出来ます♪

けどこれだけではまだ便利ではないですね・・・

次に。。。

nengajo9.jpg

↑宛名を書きたい相手のハガキを選んでみましょう♪

そして。。。

nengajo10.jpg

↑取り外しちゃいます♪

そう・・・

これは取り外しがとても簡単に出来てしまうハガキの整理収納法なのです♪

nengajo11.jpg

↑また元に戻しま~す♪

nengajo12.jpg

↑この横の部分のハガキが密着している部分をす~っとなでるだけで元通りになります♪

もしも不要になったハガキでもパラパラ~っとめくりながら抜き取っていくだけ~なので整理が簡単に出来ますし、追加したいな~と思うハガキも枚数が多くなければ追加可能です♪

ガムテープの部分は少しゆとりがあった方が何かと便利です。

ガムテープの幅は好みで調整してみて下さいね(^-^)

ハガキの並び順を替えたいな~と思った時も入れ替えが楽チンですよ♪

ガムテープの粘着力はかなり持ちが良いですが・・

粘着力が弱ってきたな~という時にはガムテープを貼り替るだけなので補修も簡単に完了しますっ!

最初に方に登場した鍋のダンボール写真は。。。

nengajo1.jpg

↑10年以上も前のものなので、そろそろガムテープ補修したいと思います♪

簡単に出来て使ってみるとかなり便利な年賀状(ハガキ)の整理収納法なので・・

これめっちゃ良さそうやないの~!!!と、思われた方は是非是非お試しアレ!!!

それでは皆様ブラボーな一日を~☆

スポンサーリンク

フォローする